伊東屋珈琲さんでの作品展がはじまりました。

7日月曜日より、桐生の伊東屋珈琲さんでの作品展が始まりました。
初日は友人やずっとお世話になっている画家の先生が来てくださり
閉店の時間まであっという間でした。

こうして無事展示することができてまずはほっとするとともに
自分のこころがすーんと静かになっていくのを感じました。

今回は自分にとって特別な意味があるように感じています。
自分が絵描きとしてやっていくと、肚を決めてから初めての個展であるということ。
あとひとつはたいせつな家族のために祈りを込めた展示でもあるということです。

人間は究極のところ誰かを助けることはできない。

自分に何ができるかと問うたときにできることは
自分を一生懸命に生きることだけなのだと思い知りました。

だから自分にできることを一生懸命にやるって決めたのです。
それが世界に、誰かに、自分にできる唯一のこと。
これは誰にでもいえることかもしれないと思います。

最終日まで自分もたのしみたいと思います。

IMG_1139 IMG_1142 IMG_1140

ラストスパート

いよいよ、来週から伊東屋珈琲さんでの個展が始まります。
いつのときも準備は足りていないような気持ちでいるのですが
これでばっちりというときはなかなかありません。

それでもいまの自分のせいいっぱいを意識してはいます。
わたしの作品はそのときの自分が色濃く出てしまっている気がします。
ライブみたいな。

サラリーマンをしていた数年前までは本当に酷いもので
気持ちの切り替えに時間がかかり、続かない集中力と
集中し始めるとまた仕事に行かなくてはならない悪循環とで
自分を苦しめていました。

昨年、本当に全てを失ったような状態になったとき
描くことだけが自分のそばにありました。

助けられたと思いました。

一般的には絵描きで暮らしを成り立たせることは
難しいとされていると思います。

私にとってもそれはずいぶん昔からのテーマで
「趣味でやりなさい」とか、「ゆめみたいなこといってるんじゃない」
ということばに無意味に傷ついてきていたように思います。
両親は公務員になるようにずっと私に言ってきたくらいの人たちです。
ずっと暗いトンネルのなかにいました。

それでも気づいたときには絵を描いて暮らしていくんだって
なぜだかそう思っていてしまった自分がいて、
歳を重ねれば重ねるほどに自分をだませなくなってきて

そんな頃パワハラにあうようになり、どうしようもないほどに
精神が崩れかけ逃げるようにサラリーマン生活にピリオドを打ったのでした。

時間がそれなりに経った今では経験に良い悪いもなくただただ貴重な経験ができた
と思えるようになってきています。
サラリーマンをしたから良かったと思うこともきっとね(あると思う。)

今は以前に比べて、描くことに時間を割くことできるようになりました。
アルバイトをやりつつの制作生活ですがしあわせです。
お金は課題だけれども少しずつ少しずつ。

手を動かすことはきっとずっとやっていくでしょう。
何故なのかは自分でも理由がわかりません。

IMG_1031
IMG_1046

夏の空

最近、また空をよくみるようになった。
ひとつも同じ空のときはない。
空をじゆうに飛びまわるように描けたらいいなぁ。

IMG_1041
IMG_1027

8/7より桐生の伊東屋珈琲さんで展示させていただきます。

今日、梅雨あけしたようです。
今年の梅雨は梅雨といってもよいのだろうか・・・というくらい雨が降りませんでしたね。

猛暑になるという予報だけれどもうすでに暑いのは勘弁してください、という気持ち。
これから夏休みを迎え、夏本番の暑さになるのだったら暑さを楽しんでしまいたい。

そんな暑いであろう夏の盛りに個展をします。
真夏の展示は初めてです。グループ展は何年もしているけれど
個展は2013年に前橋のvaloさんでさせてもらって、昨年の春東京でやって3度目です。
今回はほぼ新作で展示空間をつくります。

桐生の「Itoya coffee factory」さんのすてきな空間をお借りして展示させていただきます。
伊東屋さんは桐生に3店舗をかまえるとても有名な珈琲やさんです。
今回は3店舗全てのお店に作品を飾っていただけることとなりました。

こんなに大きな場所でひとり展示するのは初めて。
ただいま絶賛制作中ですがどんなふうになるのか自分でもたのしみです。

伊東屋さんは珈琲のあじもさることながらとても居心地よい空間のお店ですよ。
自分の家の近くにあったら!といつも思います。

高崎からは約一時間の距離ですが桐生は他にも魅力的ですてきなお店がたくさんあります。
暑いですが、作品の空間をあじわいにいらしていただけたら幸いです。

あらいいづみ

IMG_1023
IMG_1024

2017年のさくら

お花見はできなかったけれど、移動時間につかのまのうつくしいサクラ

IMG_0446

謹賀新年

2017年。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
みなさまにとって穏やかでしあわせを感じる1年になりますようお祈り申しあげます。

名称未設定 2

展示のお知らせ

ずいぶんと時間があいてしまいました。
季節は秋から冬に。

数日前には誕生日も迎え。今年の誕生日は本当にこれといったこともなく
いつも以上に普通に終わった一日でした。
制作にたんたんと過ごした誕生日。

さて、11月24日(金)からはシティーギャラリーでグループ展が始まります。
この季節、今年は3つも展示があります。
今までにないこと、大変ですが自分にしてもすごいことと褒めています。

以下に詳細を。
さくらカフェさんはオイルパステルの小品が中心となります。

どこかで、作品たちと会っていただけたら嬉しく思います。

スカルプトゥーラ グループ展
今年19回目を迎える私の原点といえるであろうものです。彫刻や映像など様々な表現をお楽しみください。

11月25日金〜11月30日水
10:00〜17:00 最終日は16:00まで
場所 高崎シティーギャラリー

二人展
桐生のItoya coffee factory さんにて、友人と二人展をさせていただけることになりました。土日PM在廊予定です。

12月2日金〜12月14日水
10:00〜19:00 最終日は17:00まで
場所 itoya coffee factory

さくらカフェ 十二月の作品展
1年前からお世話になっていますさくらカフェさん。こちらで今年最後のしめくくりをさせていただきます。お食事も美味ですので是非♡

さくらカフェ 十二月の作品展
12月の金土日営業
12月2日、3日、4日
9日、10日、11日
16日、17日、18日
12:00〜14:00 ランチタイム
14:00〜17:00 カフェタイム
※ランチ要予約です。
当日でも空きがあることがありますのでお電話で問い合わせください。

場所 前橋市富士見町石井1659-14
tel:027-288-5568

img_0157

この夏いろいろ。

13754649_1029523670470571_3944072471228741572_n

あたらしい日々は始まっているのだけれど、なかなか自分の身体にしみこんでこなくて
もどかしい気持ちがくすぶっています。

きっと意思が必要なのだろうけれど、
わたしの意思は簡単にへし折れてしまうくらいに弱いです。

そんな私にも春の二人展以来、仲よくしてくださっている小暮なをみさんのお誘いで
こども向けのワークショップをすることになりました。

お世話になってる場所でのこどもキャンプのお手伝いもあったりで
にぎやかな夏になりそうです。

13769517_1029521660470772_7563752720958255096_n

ひかりのいろ展、無事に終了しました。

IMG_7351

1ヶ月を超える長きに渡っての二人展、「ひかりのいろ」展を無事終了することができました。
初めての二人展、木暮なをみちゃんと一緒にさせていただくのも初めて、と初めてがいっぱいでしたがたくさんの方々にご覧いただきました。
サポートをたくさんしてくれたなをみちゃんのおかげです。

2年間の東京生活を経てまたあたらしく始まるわたしの時間。

どんなふうに、していきたいか。
何をしあわせと感じるのか。

自分をたいせつにしていくことがすべての人にとってもしあわせな道だと気づき始めてからも
たくさんの失敗と思えることがやってきたり、考えたりを繰り返しています。

繰り返しているんだけれどもそれでも、すこしずつすこしずつわたしがわたしへかえっていけるように自分自身を見守っていきたいと思います。

その過程でうまれることばや絵をみなさんと共有できたらしあわせです。

IMG_6664